何の役にも立たない会派代表者会議

 まったく無駄な1時間だった。

 あくまで議会の問題だという意識が、何にもない議員たちで辟易した。

 

 大昔にもう亡くなったある議員が絡んだ事件があったのだが、それを議会で取り上げなければと発言したら、当時の議長(星謙一)は「大桃さんには発言させません」と遮り、その後発言をさせなかったことを思い出した。

 

 だめだこりゃ(いかりや風)。

  • entry152ツイート
  • Google+

PageTop